Top


スポンサードリンク

ブックマークプラス by SEO対策

スパイウェア対策ソフト「AD−AWARE」

前回は、スパイウェアとウイルスの違いについてお話しました。

今回は、いよいよスパイウェア対策です。
スパイウェアに侵入されて個人情報が盗まれないように、ガードしてくれる心強い無料のソフトがあります。

スパイウェアは情報収集が目的のため破壊活動はまずせず、悪質なものを除いて実害を感じることは少ないですが、自分の動向や趣向、プライバシーを知らぬ間に侵害されていることを不快に感じる方はスパイウェア対策ソフトを使うことをお勧めします。

自分が知らない所で、自分の事が分かられているって怖いです。

ネット銀行やネット株などインターネット上で重要な情報を扱っている方は、悪質なスパイウェアによるパスワードの漏洩等を防ぐためにもスパイウェアのチェックを行いましょう。

広告を勝手に表示する、スタートページを書き換えるなどのスパイウェアもそれ事態迷惑ですが、漏洩した情報を不正に使われる可能性も高いので早めに駆除をしましょう。

スパイウェアによって勝手に自分のパソコンに侵入されるだけでも怖いことです。その上、自分の個人情報で悪いことをされたら、堪りません!
ぜひ、「AD-AWARE」を取り入れてスパイウェア対策をしてください。

「AD-AWARE」はスパイウェア対策ソフトとして有名で無料で使えることから利用者の多いツールです。AD-AWAREはスパイウェアと認識されているものから、スパイウェアとして利用される可能性があるものも検出し駆除をしてくれます。

最後に、スパイウェア対策とは、一度駆除すれば終わりというものではなく、新しいツールをインストールしたり、インターネットをブラウジングしているとまた少しずつ増えていくので、時折再チェックをするのをお勧めします。

スパイウェア対策ソフト、ウィルス対策ソフトはインストールしておくべきです。

スパイウェアの感染防止には、Windows Updateを定期的に行う、ウィルス対策ソフトやスパイウェア対策ソフトのデータを常に最新の状態にしておくなど、パソコンのセキュリティを強化しておくことが大切です。

また、インターネットでダウンロードしたりメールに添付されているファイルは信頼が持てるもの以外は開かない・インストールしない。怪しいサイトのプラグインを安易にインストールしない。

掲示板などにメールアドレスを公開すると、知らないメールや出会い系のメールが勝手に送られてきますよね。そういうメールは開かない方がいいです。すぐに削除。添付メールは特にです!!

インストールした覚えのない見知らぬウィルス対策ソフトが出した感染メッセージを鵜呑みにせず、もし感染が心配なら信頼性の高いウィルス対策ソフトを使ってスキャンする、などを心がけましょう。

私のお薦めは、ウィルスバスターです。これは、パソコンによりますし、個人の使い勝手がありますので、ウィルス対策ソフトで検索すれば色々出てくると思います。

AD-AWAREの使い方
上記は、詳しくインストールの仕方が説明されているので分かりやすいですよ。

AD-AWAREでスパイウェア撃退!!

参考文献:Enchanting Sky
http://enchanting.cside.com/security/spyware.html

タグ:  
posted by スパイウェア at 13:00 | スパイウェア対策ソフトについて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。